「THE W」で音声トラブル ネタ聞こえず国民投票中止

12/9 23:27
 日本テレビ本社ビル=東京都港区

 日本テレビ系で9日夜放送された「女芸人No.1決定戦 THE W 2023」で、最終決戦のネタ中に音声が聞こえなくなるトラブルがあった。審査員6人と、視聴者による「国民投票」の計7票で優勝を決める予定だったが、この影響で国民投票が中止となった。

 最終決戦には計3組が進出。1番手で登場したお笑いコンビ「スパイク」のネタの冒頭で声が聞こえなくなるトラブルがあった。最終決戦後に司会の水卜麻美アナウンサーが「音声のトラブルがあり、皆さまに明確に聞き取れなかったということがあった。大変失礼いたしました」と謝罪し、ルール変更を説明した。

 審査員6票のうち4票を得たお笑いコンビ「紅しょうが」が優勝した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 日本テレビ本社ビル=東京都港区
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]