ニッカ、高級ウイスキーの新商品 安定供給で売り上げ増狙う

9/17 18:59
 アサヒビールが販売する、高級ウイスキーの新ブランド「ニッカ セッション」

 アサヒビールは17日、国産原酒を使った高級ウイスキーの新ブランド「ニッカ セッション」を29日から数量限定で発売すると発表した。ウイスキーは人気の高まりで市場が伸びる一方、高価格商品は原酒不足の影響で販売が減っている。安定供給が可能な新ブランドを投入し、売り上げ増を狙う。

 傘下のニッカウヰスキー(東京)が製造。余市蒸溜所(北海道余市町)と宮城峡蒸溜所(仙台市)で生産されたモルト原酒と、スコットランド産の原酒をブレンドした。原酒のブレンドや販売数量を絞ることで、安定供給できるようにする。

 オレンジやリンゴのような爽やかな香りと、軽やかな味わいが特長。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 アサヒビールが販売する、高級ウイスキーの新ブランド「ニッカ セッション」
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]