日航傘下LCC、100人募集 ジップエア、グループ内から採用

10/22 11:01
 成田空港を出発する格安航空会社「ジップエア トーキョー」の旅客機=16日

 日本航空傘下の格安航空会社(LCC)「ジップエア トーキョー」(千葉県成田市)が、グループ内から客室乗務員約100人の募集を始めたことが22日、分かった。路線を縮小するLCCのジェットスター・ジャパン(同市)などから採用する。新型コロナウイルスで人の移動が激減しているが、低価格な国際線は将来性があると判断し、グループ内の人員配置を見直す。

 ジップエアは2018年に日航の100%子会社として設立。航空各社が規模縮小を進める中、成田―ソウル線の旅客便を今月16日に就航した。中型機2機を保有し、来年度にはさらに2機を追加導入するなど、拡大路線を取っている。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 成田空港を出発する格安航空会社「ジップエア トーキョー」の旅客機=16日
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]