米、中国対抗へ競争力強化 下院法案、半導体に6兆円

1/26 11:34
 ワシントンの米議会で記者会見するペロシ下院議長=20日(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米議会下院は25日、安全保障に関わる産業分野で中国に対抗するため、国内産業の競争力を強化するための法案を公表した。半導体の生産体制強化に520億ドル(約5兆9千億円)を投じるほか、重要な製品の供給網強化や研究支援などを行う。

 バイデン大統領は法案公表を受け「今後数十年にわたって中国やそのほかの国に対抗するために、重要な一歩を踏み出した」と歓迎。与党民主党のペロシ下院議長は声明で「上院と協議し、できるだけ早く大統領の机に法案を届けることを期待している」とし、早期の可決を目指す考えを示した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 ワシントンの米議会で記者会見するペロシ下院議長=20日(ロイター=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]