NY株、一時600ドル超高 割安銘柄の物色広がる

6/24 23:14

 【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して始まり、前日からの上げ幅が一時600ドルを超えた。割安感のある銘柄を物色する動きが広がり、相場を押し上げた。

 午前10時現在、前日比441・56ドル高の3万1118・92ドルを付けた。ハイテク株主体のナスダック総合指数も続伸し、215・02ポイント高の1万1447・21。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]