ADB総会で債権国協力呼びかけ 鈴木財務相

9/29 22:13
 29日、フィリピンの首都マニラで取材に応じる鈴木財務相(共同)

 【マニラ共同】鈴木俊一財務相は29日、フィリピンの首都マニラで開かれているアジア開発銀行(ADB)の総会で演説し、スリランカなど対外債務危機に陥っている国を念頭に「債務国自身の改革努力とともに、全ての債権国の協調した支援が重要だ」と述べた。

 鈴木氏はスリランカのウィクラマシンハ大統領と会談。全ての債権国が協議に参加することや情報公開などを条件に「日本としてもしっかり役割を果たす用意がある」と記者団に明らかにした。鈴木氏は演説でアジア域内でインフラ投資などを通じ債権国として存在感を増す中国を意識し、債務国の財政健全化に向け協力を呼びかけたとみられる。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 29日、フィリピンの首都マニラで取材に応じる鈴木財務相(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]