円上昇、一時133円台 3カ月半ぶり円高水準

12/2 18:27

 2日の外国為替市場の円相場は対ドルで上昇し、一時1ドル=133円台を付けた。8月中旬以来、約3カ月半ぶりの円高ドル安水準。米国の物価関連の指標の伸びが鈍化したことなどから、ドル売り円買いの動きが強まった。円は1日に続いて連日の大幅上昇となり、11月上旬から約1カ月で10円以上、円高ドル安が進んだ。

 東京市場の午後5時現在は前日比1円88銭円高ドル安の1ドル=134円64〜66銭。ユーロは25銭円高ユーロ安の1ユーロ=141円77〜81銭。

 FRBがインフレ抑制のために続けている利上げのピークが近づき、利上げ幅を縮小するとの観測が強まった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]