脅迫行為受けイベント延期 任天堂、ゲーム対戦

12/7 21:15

 任天堂は7日、観客やスタッフに対する脅迫行為を受けたとして、今月と2024年1月に東京で開催予定だったゲーム対戦イベントを延期すると発表した。今後の日程は未定としている。

 延期する大会は「スプラトゥーン甲子園2023 全国決勝大会」など4大会。これまでに任天堂社員を標的にした脅迫行為があり、対象が観客らに広がったためという。任天堂は「お客さまの安全を最優先に考え、開催を延期する判断に至った」と説明した。具体的な脅迫内容は明らかにしていない。

 24年1月に東京ビッグサイトで実施予定だった任天堂のゲームイベントも中止すると明らかにした。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]