和歌山のパンダ「永明」28歳に 「健康で長生き」願い竹飾り贈る

9/14 11:10
 28歳の誕生日を迎え、竹の飾りと氷をプレゼントされたジャイアントパンダ「永明」=14日午前、和歌山県白浜町の「アドベンチャーワールド」

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」の雄のジャイアントパンダ「永明」が14日、28歳の誕生日を迎えた。飼育スタッフがお祝いとして、竹の飾りと「28」をかたどった氷をプレゼントした。

 28本の竹を組み合わせた飾りは「永明 HAPPY BIRTHDAY」のメッセージ入り。屋外運動場に出てきた永明はプレゼントにゆっくり近づき、竹や竹の葉をおいしそうに食べた。

 28歳は人間なら80代に相当するという。飼育担当の福田陽直子さん(24)は「竹は力強く伸びるので、健康で長生きしてほしいとの願いを込めました」と話した。永明は94年に中国から来園した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 28歳の誕生日を迎え、竹の飾りと氷をプレゼントされたジャイアントパンダ「永明」=14日午前、和歌山県白浜町の「アドベンチャーワールド」
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]