熊本城大天守の内部を報道公開 修復中、21年春に一般公開へ

9/14 18:09
 内部が報道陣に公開された熊本城大天守(右)=14日、熊本市(共同通信社ヘリから)

 2016年4月の熊本地震で被災し、修復工事中の熊本城大天守内部を、熊本市が14日、報道陣に公開した。展示の整備を進め、21年春の一般公開を目指す。

 市によると、大天守は外装の修復を終え、内装作業もほぼ完了しているという。内装や展示を一新。耐震化に加え、バリアフリーを重視し、車いすの見学者のためのスロープやエレベーターを設置する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 内部が報道陣に公開された熊本城大天守(右)=14日、熊本市(共同通信社ヘリから)
 報道陣に公開された熊本城大天守の内部=14日午後、熊本市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]