バラ190品種が見頃、鳥取 花回廊の「ばらまつり」

5/21 15:22
 とっとり花回廊で開催中の「ばらまつり」=20日、鳥取県南部町

 「ばらまつり」を開催中の鳥取県立フラワーパーク「とっとり花回廊」(同県南部町)では、約190品種のバラが次々と見頃を迎えている。原種やつるバラ、同園のオリジナル品種など約900株が甘い香りを放っている。31日まで。

 園内のバラ園にはつるバラをはわせた高さ2メートルの小屋やアーチがお目見え。日本名の品種を集めた一角では、月を思わせる黄色い「かぐや姫」や、赤紫色の花びらが幾重にも巻いた丸い花姿の「はいから」、ベルベットのような質感の深紅の大輪「宴」などが競演している。

 期間中の土日には、日没後のバラ園をライトアップする。 

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 とっとり花回廊で開催中の「ばらまつり」=20日、鳥取県南部町
 「ばらまつり」を開催中の「とっとり花回廊」で見頃を迎えたバラ=20日、鳥取県南部町
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]