「かわいい」で飼育やめて 野生動物、動画で訴え

8/9 11:00
 コツメカワウソ(WWFジャパン提供)

 かわいくてもペットにしないで―。世界自然保護基金(WWF)ジャパンは9日、人気の野生動物を安易に飼わないよう訴えるキャンペーンを始めた。コツメカワウソやスナネコなど6種類を取り上げ、それぞれの生態や習性、ペットとしての飼育の難しさを動物園の飼育員が説明する動画を、ホームページの特設サイトで順次公開する。

 「カワウソを診られる獣医師がほとんどいない」「自由に泳ぎ回れる水場が必要」。9日に公開された第1弾のコツメカワウソの動画。上野動物園の飼育員が説明し「犬や猫と違ってペットには不向き」と指摘した。飼っても幸せにできないという。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 コツメカワウソ(WWFジャパン提供)
 スナネコ(WWFジャパン提供)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]