魔女の谷にアトラクション設置へ 愛知県のジブリパーク、来年3月

11/28 17:00
 ジブリパークの新エリア「魔女の谷」のメリーゴーラウンドのイメージ((C)Studio Ghibli)

 愛知県は28日、ジブリパーク(同県長久手市)に来年3月16日に開業する「魔女の谷」エリアに、ジブリ作品に登場する動物や乗り物の装飾を施したメリーゴーラウンドなどアトラクションを設置すると発表した。

 魔女の谷は、映画「ハウルの動く城」などをイメージした欧風のエリアで、パーク内で最大規模。メリーゴーラウンドの他、子ども向けのフライングマシンも開設。「魔女の宅急便」に登場する「グーチョキパン屋」を模した建物では、実際にパンを購入できる。

 また、来年3月入場分のチケットから、全エリアを観覧するタイプなど3種に変更する。これまでは2カ所のセット券と単独券での販売だった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 ジブリパークの新エリア「魔女の谷」のメリーゴーラウンドのイメージ((C)Studio Ghibli)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]