国内外ニュース

住宅被害、4府県で千数百棟か 大阪北部地震、復旧の動き

2018年06月20日 21:39
住民(右)と共に家屋を調べる応急危険度判定士=20日午後、大阪府高槻市
住民(右)と共に家屋を調べる応急危険度判定士=20日午後、大阪府高槻市

自衛隊が設置した仮設風呂に入り笑顔の親子。地震後初めての湯船に「最高です。良い気分転換になりました」=20日午後、大阪府茨木市
自衛隊が設置した仮設風呂に入り笑顔の親子。地震後初めての湯船に「最高です。良い気分転換になりました」=20日午後、大阪府茨木市
 大阪府北部で起きた震度6弱の地震で、京都、大阪、兵庫、奈良の近畿4府県の住宅被害が千数百棟に上る可能性があることが20日、総務省消防庁や各自治体への取材で分かった。被害が大きかった大阪府高槻市は同日、住宅の応急危険度判定を開始。被災地の他の自治体も順次判定を進めており、雨や余震が続き土砂災害の危険性が高まる中、復旧に向けた動きが出てきた。

 消防庁や各自治体が確認した地震による住宅損壊は、大阪府481棟、京都府313棟、奈良県3棟、兵庫県2棟の計799棟。このほか集計が済んでいない大阪府の高槻市などの住民から住宅被害を訴える通報が千件以上寄せられている。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から