北九州市立小でクラスター発生 同じクラスで5人感染

5/31 23:22
 人通りがまばらな北九州市小倉北区の商店街=31日午後

 北九州市は31日、既に児童1人が感染している市立守恒小学校で児童4人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表し、市は同小でクラスター(感染者集団)が発生したとの見方を示した。市では5月25日に市立学校が再開しており、5人は同じクラスだった。小学校でのクラスター発生は珍しい。6月1日から全国で学校再開が本格化する。各校はよりきめ細かいコロナ対策が求められそうだ。

 市は31日、児童4人を含めて新たに12人の感染が確認され、1人が死亡したと発表した。市内の感染者は23〜31日の9日間で計97人に上り、拡大が止まらない。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 人通りがまばらな北九州市小倉北区の商店街=31日午後
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]