立民幹事長に西村氏 泉執行部、2日に発足

12/1 19:22
 立憲民主党の西村智奈美元厚生労働副大臣

 立憲民主党の泉健太代表(47)は1日、幹事長に西村智奈美元厚生労働副大臣(54)を起用する方針を固めた。代表代行に逢坂誠二元首相補佐官(62)、政調会長に小川淳也元総務政務官(50)、国対委員長に馬淵澄夫元国土交通相(61)を登用する。党本部で記者団に明らかにした。先の代表選で争った西村、逢坂、小川3氏を要職に迎える形。2日の両院議員総会で新役員人事の了承を取り付け、執行部を発足させる。

 選対委員長には大西健介政調会長代理(50)を充てる。来年夏の参院選を控え、党内でなお残る合流前の旧立民、旧国民民主党の壁を壊し、挙党一致の構築を目指す。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 立憲民主党の西村智奈美元厚生労働副大臣
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]