松本伊代さん、収録で腰椎骨折 TBSのバラエティー番組

11/26 16:59
 松本伊代さん

 TBSは26日、バラエティー番組「オオカミ少年」の収録に参加していた歌手でタレントの松本伊代さん(57)が、落とし穴に落下した際に腰を痛め、全治約3カ月の腰椎圧迫骨折と診断されたと発表した。

 同局によると、松本さんは24日、クイズの不正解者が落とし穴に落ちる企画「ソクオチ」の収録に参加。深さ約2・7メートルの穴に敷き詰められたウレタンのクッション上に落下したという。

 TBSは「着地する場所にはウレタンを大量に敷き詰め衝撃を吸収するなど安全対策に努めておりましたが、このような結果となり、大変申し訳なく思っております」と謝罪している。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 松本伊代さん
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]