エンゼルス新監督にワシントン氏 元レンジャーズ監督

11/9 07:15
 今季はブレーブスの三塁コーチを務めていたロン・ワシントン氏=8月、アトランタ(AP=共同)

 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】米大リーグで今季大谷翔平がプレーしたエンゼルスは8日、新監督にロン・ワシントン氏(71)が就任すると発表した。契約は2年。

 ワシントン氏は2007年からレンジャーズを指揮し、10、11年には2年連続でチームをワールドシリーズ進出に導いた。14年のシーズン終盤に辞任するまで監督通算664勝611敗。今季まではブレーブスでコーチを務めていた。

 エンゼルスは今季、9年連続でプレーオフ進出を逃し、ネビン監督が退任した。6シーズン所属した大谷は今オフ、フリーエージェント(FA)になった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 今季はブレーブスの三塁コーチを務めていたロン・ワシントン氏=8月、アトランタ(AP=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]