少年実名の新潮記事「許されぬ」 日弁連会長、甲府の住宅放火で

10/22 18:14

 甲府市で住宅が放火され夫婦の遺体が見つかった事件で、日弁連の荒中会長は22日、週刊新潮が同居する次女への傷害容疑で逮捕された少年(19)の氏名や顔写真を掲載したのは「少年法に反するもので、決して許容されない」とする声明を発表した。

 少年法61条は、実名や顔写真など本人と分かるような「推知報道」を禁じている。今年5月に成立した改正法により、来年4月以降、18、19歳の時に起こした事件では起訴段階で解禁されるが、荒会長は「本件のような捜査段階での推知報道は、改正法下であっても、なお違法であることは明らか」と指摘した。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]