9県でシステム障害が発生 自治体メール送受信できず

8/8 15:42

 自治体のセキュリティーシステムを運用する「SBテクノロジー」(東京)は8日、宮城や栃木、長崎など計9県でメールの送受信やインターネットが使用できないシステム障害が発生していると明らかにした。機器の動作の不具合が原因とみられ、復旧を急ぐ。

 同社によると、障害が起きている自治体は他に青森、岩手、秋田、福島、新潟、佐賀各県。それぞれの県内の自治体でも同様の不具合が起きているという。

 9県は、自治体のサーバーを集約して管理する「自治体情報セキュリティクラウド」を使用。いずれも運用を同社に委託していた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]