首に針刺され2歳児けが、栃木 日光市、傷害容疑で女逮捕

8/13 18:37

 栃木県日光市の商業施設で、母親と買い物に来ていた富山市の男児(2)の首に縫い針を刺したとして、今市署は13日、傷害の疑いで、宇都宮市の無職の女(35)を現行犯逮捕した。署によると、男児は針の先端が刺さったが、その場で手当てを受け軽傷。

 男児と母親は栃木県内に帰省中だった。女は男児ら家族と面識はなく、後ろから突然針を刺したとみられる。言動に不審な点があることから、刑事責任能力の有無を慎重に調べる。

 逮捕容疑は13日午後1時25分ごろ、日光市の「イオン今市店」の2階で、男児の首の後ろ側に縫い針を刺した疑い。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]