学術会議任命拒否巡り攻防へ 国会、28日から本格論戦

10/26 19:13
 菅首相の所信表明演説が行われた衆院本会議=26日午後

 菅義偉首相による衆参両院での初の所信表明演説を受け、与野党は28日の衆院代表質問を皮切りに本格的な国会論戦に臨む。首相は、新型コロナウイルス対策と経済再生の両立を図りながら、行政の縦割り打破や規制改革の実現を狙う。野党は日本学術会議の会員任命拒否問題に照準を合わせ、過去に例のない違法な判断だとして政権の姿勢を徹底追及する。衆院議員任期は残り1年を切り、攻防激化は必至だ。

 衆参両院で所信表明演説に対する各党代表質問を28〜30日に行う。予算委員会は衆院で11月2、4両日、参院で5、6日に開く方向で調整する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 菅首相の所信表明演説が行われた衆院本会議=26日午後
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]