補正予算案25日に審議入り 自民「月内成立目指す」

5/18 18:17

 自民、立憲民主両党は18日、2022年度補正予算案に関し、25日に衆参両院の本会議で審議入りさせる日程に合意した。自民が提案し、立民は応じた。自民の高木毅国対委員長は記者団に「与党としては月末までに成立させたい」と語った。両党は、予算委員会での審議日程について引き続き協議する。

 25日は両院の本会議で、鈴木俊一財務相の財政演説と各党による質疑を実施する運び。与党は26、27日に衆院予算委を開き、衆院を通過させたい考え。参院では30、31日に予算委を開き、31日に成立させる日程を描く。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]