野村農相が新型コロナ感染 19日まで自宅待機

8/12 21:20

 農林水産省は12日、野村哲郎農相が新型コロナウイルスに感染したと発表した。野村氏は13日に4回目のワクチン接種を受ける予定で、事前のPCR検査をしたところ陽性が判明した。現在は無症状で自宅待機している。待機は19日までで、電話で対応できる範囲の公務は行う方針。

 農水省によると、野村氏は12日午後3時ごろ、農水省職員に訓示をしていた。保健所が濃厚接触者について調査している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]