まん延防止措置、28都道府県へ 関西3府県が政府に要請

1/21 17:43
 マスク姿で東京・渋谷の繁華街を行き交う人たち=21日午後

 新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」による感染拡大を受け、「まん延防止等重点措置」の適用を求める動きが各地で続いた。21日は静岡、京都、大阪、兵庫の4府県が政府に要請し、北海道など8道県も準備を進めた。21日時点では先行の3県を含め16都県が適用済み。政府が追加を正式決定すれば計28都道府県に上り、全国の半数超が対象地域に入る。21日から適用開始の首都圏など13都県は夜から飲食店の営業時間や酒類提供の制限が本格化した。

 政府は12道府県からの要請について、25日にも追加適用を決定する方向で調整する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 マスク姿で東京・渋谷の繁華街を行き交う人たち=21日午後
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]