陸上、桐生「優勝狙って走る」 10月の日本選手権に意欲

9/23 21:31
 対談で日本選手権での目標を掲げる陸上の桐生祥秀(右)と寺田明日香=23日

 陸上男子100メートルの前日本記録保持者、桐生祥秀(日本生命)と女子100メートル障害で日本記録を持つ寺田明日香(パソナグループ)が23日、所属企業の企画で対談した後にオンラインで報道陣の取材に応じ、桐生は「優勝を狙って走る。タイムは後からついてくる」と日本選手権(10月1〜3日・新潟市)での6年ぶり優勝に意欲を示した。

 今季10秒0台で4度走るなど好調な桐生は序盤を鍵に挙げ「もっと25メートルまでパワーを使う走りに挑戦したい」と述べた。昨年トラックに戻った30歳寺田も10年ぶりの日本選手権制覇が目標。「冷静に走って自分のベストを出したい」と意気込んだ。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 対談で日本選手権での目標を掲げる陸上の桐生祥秀(右)と寺田明日香=23日
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]