スノボ、竹内「ご褒美」の五輪へ 日本女子初の6大会連続

1/21 16:48
 オンラインで取材に応じるスノーボード女子の竹内智香=21日

 スノーボード女子パラレル大回転で北京冬季五輪代表の竹内智香が21日、オンラインで取材に応じ、日本女子では単独最多6大会連続の冬季五輪出場が決まったことを「日本人初の何かを求めているわけではなかったが、(今回は)少し違う。長く競技を続けて良かったなと思う。続けたことへのご褒美」と実感を込めた。

 14年ソチ大会で銀メダルに輝いた38歳のベテラン。前回平昌大会後は約2年半競技から離れたが、昨季復帰して再び大舞台へとたどり着いた。今季のW杯は最高成績が7位と本領を発揮できていないが「ようやく今週のトレーニングからいい感覚になってきている。楽しみ」と心待ちにした。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 オンラインで取材に応じるスノーボード女子の竹内智香=21日
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]