Bリーグ、名古屋D―三河で開幕 バスケ男子1部、9月29日に

7/7 16:44

 バスケットボール男子のBリーグは7日、都内で記者会見を開き、22〜23年シーズンの1部(B1)は9月29日に名古屋市で行われる名古屋D―三河の1試合で開幕すると発表した。10月1日に10試合を実施し、昨季覇者の宇都宮はアジアチャンピオンズ・カップに出場するため、10月8日の大阪戦が初戦となる。

 オンラインで記者会見した名古屋Dの張本は「Bリーグに勢いをつけられるように、全身全霊で戦っていきたい」と語り、三河の西田は「愛知ダービーだし、気合も入る」と意気込んだ。

 24チームで争うB1は、3季ぶりに東、中、西の3地区制となり、勝率下位の2チームが降格する。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]