栗山日本代表監督、大谷を視察 WBC選考は語らず

8/13 15:52
 米大リーグ、エンゼルスの試合を客席で観戦する野球日本代表の栗山監督(中央)=12日、アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表を率いる栗山英樹監督が12日、エンゼルスの大谷翔平が出場したアナハイムでのツインズ戦を観戦し、大リーグの視察を終えた。プロ野球日本ハム時代のまな弟子がメジャーでプレーする姿を初めて目にし「野球の国、アメリカのファンのみなさんが喜んでくださってるのが、すごくうれしかった」と誇らしげだった。

 今回の視察ではカブスの鈴木誠也やパドレスのダルビッシュ有のもとを訪れた。来春のWBCのメンバー選考について、栗山監督は「本当の意味での人選は帰ってから」と多くを語らなかった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 米大リーグ、エンゼルスの試合を客席で観戦する野球日本代表の栗山監督(中央)=12日、アナハイム(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]