阿部兄妹は自信たっぷり 柔道GS、斉藤らも意欲

12/1 20:11
 調整する阿部詩(左)=東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター

 柔道のグランドスラム東京大会(2、3日・東京体育館)に出場する日本代表が1日、東京都北区の味の素トレーニングセンターで報道陣に練習を公開し、男子66キロ級の阿部一二三(パーク24)は「状態はすごくいい。日本の皆さんに自分の柔道を見てほしい」と自信を示した。妹で女子52キロ級の阿部詩(パーク24)は「順調に調整できた。100%の力を出し切りたい」と意気込んだ。

 東京五輪で金メダルに輝いた2人は5月の世界選手権で4度目の制覇を果たし、パリ五輪代表にそろって内定。

 男子100キロ超級でパリ五輪代表内定の21歳、斉藤立(国士舘大)は「気負いすぎず、思い切りやるだけ」と意欲十分。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 調整する阿部詩(左)=東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]