ウインターミーティング4日開幕 大谷、山本の動向注目

12/3 14:25
 大谷翔平(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグの球団幹部や代理人が一堂に集うウインターミーティングが4日にテネシー州ナッシュビルで開幕する。大物選手の契約交渉が進む場で、エンゼルスからFAになった大谷翔平や、プロ野球オリックスからポスティングシステムでの移籍を目指す山本由伸らの動向に注目が集まる。

 米メディアによると大谷の争奪戦は最終段階に入っており、候補に残っているのはドジャース、カブス、ブルージェイズ、エンゼルス、ジャイアンツが挙げられる。金額はメジャー史上最高の5億ドル(約735億円)を超える大型契約になるとの報道もある。

 山本は移籍市場の先発投手で最も評価が高いとされ、大谷に次ぐ目玉だ。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 大谷翔平(ゲッティ=共同)
 山本由伸
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]