柳本2位、堀島3位 モーグルW杯第3戦

12/9 22:23

 フリースタイルスキー・モーグルのワールドカップ(W杯)は9日、スウェーデンのイドレで第3戦がデュアルモーグルで行われ、女子の柳本理乃が2戦連続で2位に入った。男子の堀島行真は3位。

 柳本は決勝で今季初優勝となる通算8勝目を挙げたジェーリン・カウフ(米国)に敗れた。堀島は準決勝で敗れたが、3位決定戦を制した。男子はミカエル・キングズベリー(カナダ)が今季2勝目、通算82勝目。

 女子の冨高日向子は4位、中尾春香は12位、梶原有希は14位、田口友麻は17位、浅野志織は30位。男子の村田優太郎は8位、杉本幸祐は12位、島川拓也は15位、菅野柊伍は36位。(共同)

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]