安楽、メキシコ球団と契約 ハラスメント、認識の甘さ反省

3/5 16:52
 安楽智大投手

 後輩選手へのハラスメント行為でプロ野球楽天を昨季限りで退団した安楽智大投手(27)が5日、メキシコリーグのレッドデビルズと契約を結んだことを明らかにした。代理人弁護士を通じ「もう一度真摯に野球と向き合い、皆さまにまた応援していただけるよう、全力で精進してまいります」とコメントした。

 ハラスメント行為については「私なりのコミュニケーションのつもりでやっていたことでしたが、受け取る側の気持ちを十分に考えられておらず、私の行動が誤っていたこと、私の認識が甘かったことを痛感しております。改めておわび申し上げます」とした。

 現役引退も考えていたが、周囲の激励や応援で翻意したという。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 安楽智大投手
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]