モンテネグロで初の政権交代 旧ユーゴスラビア、約30年で

12/5 09:50
 演説するズドラブコ・クリボカピッチ氏=4日、ポドゴリツァ(ロイター=共同)

 【ウィーン共同】旧ユーゴスラビアのモンテネグロ議会は4日、8月の議会選で親セルビアの政党連合「モンテネグロの未来のために」を率いたズドラブコ・クリボカピッチ氏を首相とする連立内閣を承認した。約30年で初の政権交代となった。AP通信などが報じた。

 1990年代前半からジュカノビッチ大統領が強い影響力を持つ社会主義者民主党が政権を担ってきたが、長期政権に対する批判が強かった。

 新政権は汚職や新型コロナウイルスへの対策で手腕が問われることになりそうだ。

 モンテネグロは92年にセルビアと共にユーゴ連邦共和国を樹立。2003年に国家連合に改組、06年に独立した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 演説するズドラブコ・クリボカピッチ氏=4日、ポドゴリツァ(ロイター=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]