ヨルダン前皇太子を軟禁 国王「態度改めず妄想」

5/20 10:01
 ヨルダン前皇太子ハムザ王子=2009年6月(ロイター=共同)

 【イスタンブール共同】ヨルダンのアブドラ国王は19日、国民向けに書簡を公表し、昨年内紛を企てたとされる前皇太子ハムザ王子の通信、居住場所、移動を制限すると発表した。事実上、王子を軟禁下に置く。国王は王子が依然として態度を改めず、「妄想」に取りつかれていると説明した。国王が王族を公に非難するのは極めてまれ。

 昨年4月、王子らが国家の不安定化を企てたとする異例の内紛が表面化し、王子を国王としようとした元高官が逮捕された。王子も捜査を受けたが、国王に忠誠を誓うことで幕引きが図られた。

 国王は、1年以上更生の機会を尽くしたが「王子は変わらなかった」と指摘した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 ヨルダン前皇太子ハムザ王子=2009年6月(ロイター=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]