ソウルで日韓交流イベント 3年ぶり対面開催

9/25 19:00
 「日韓交流おまつり2022 in Seoul」で、長崎県のブースに集まった人たち=25日、ソウル(共同)

 【ソウル共同】日韓の文化交流を進める毎年恒例のイベント「日韓交流おまつり2022 in Seoul」が25日、ソウルで開催された。新型コロナウイルスの影響で2020年からオンライン形式が続いたが、今回は「また会える喜び」をテーマに3年ぶりに対面で実施。多くの来場者が伝統芸能の公演や文化紹介の催しを楽しんだ。韓国在住の日本人の姿もあった。

 韓国の朴普均文化体育観光相は祝辞で「韓日の友好を深めるのは文化の力だ」と述べ、両国関係の改善を期待した。超党派の日韓議員連盟の武田良太幹事長は「未来志向の日韓関係構築を政治の立場から推進すべく議論していく」と強調した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 「日韓交流おまつり2022 in Seoul」で、長崎県のブースに集まった人たち=25日、ソウル(共同)
 「日韓交流おまつり2022 in Seoul」で披露された津軽三味線の演奏=25日、ソウル(共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]