「核汚染水」十大流行語に 中国

12/6 22:05
 処理水の海洋放出を始めた東京電力福島第1原発=8月

 【北京共同】中国の2023年の「十大流行語」に、東京電力福島第1原発処理水の海洋放出を批判する際に中国政府が使う「核汚染水」が選ばれた。新華社が6日報じた。

 ほかには「中華民族現代文明」「デジタル中国」「杭州アジア大会」などが選ばれた。中国国家言語資源監視・研究センターが十数億に上る言葉が含まれたデータベースを基に選定したという。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 処理水の海洋放出を始めた東京電力福島第1原発=8月
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]