共同通信PRワイヤー

HNA Modern Logistics Group
HNA Modern Logistics Group、西安発の2つの大陸間貨物航空路線を開設

AsiaNet 68635 (0747)

【西安(中国)2017年5月19日新華社=共同通信JBN】最新のロジスティックス産業に向かうHNA Groupは、その組織設計の重要な活動の1つとして5月18日、中国西部の大都市、西安にHNA Modern Logistics Groupを正式に設立した。その一方、上海-西安-アムステルダムと西安-上海-アンカレッジ-シカゴを結ぶ2つの大陸間貨物航空路線を開設した。中国の西安と欧州、米国を結ぶこの貨物航空路線は重要な貨物路線であり、中国のシルクロード経済圏を強力にサポートする。

発表によると、この2つの国際貨物航空路線では1週間に1便の運航を4月13日と14日のそれぞれに試験運用が行われた。1カ月の試験運用期間の後、この2つの航空路線は国際輸送の分野において大きな地位を占める。生鮮製品の他に電気製品、高付加価値の輸出入製品もこの2つの航空路線で輸送されている。HNA Logistics Groupは将来的に、世界的な貨物ネットワークの軸として西安を中心に大陸間の航空貨物航路を拡大する方針といわれている。

HNA Modern Logistics Groupの創立式典の場で、HNA Modern Logistics Groupの会長兼最高経営責任者(CEO)ジャン・ウェイリャン氏は、中核事業の1つである航空貨物によってHNA Modern Logistics Groupはグローバルな航空貨物ネットワークを構築し、中国の西安に「中国のメンフィス」を作ると表明した。ジャン・ウェイリャン氏は「中国の一帯一路構想を徹底的に実行するにつれて中国と世界の貨物市場の協力は拡大する。ロジスティックスと経済取引の観点から、他の国とつながることは中国により多くの利益を生む」と述べた。

24年間にわたって事業を展開してきたHNA Groupは、事業、ロジスティックス、資金フローと情報フローの統合と開発の促進に常にコミットしている。その中でも、航空・観光、ロジスティックス、最新の金融サービスといったHNA Groupの中核3事業の1つの中にあって、HNA Modern Logistics Groupはロジスティックスが集中分野であり、重要度を高めている。

ソース:HNA Modern Logistics Group

2017-05-19 16:32掲載
2017-05-19 16:32更新
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から