共同通信PRワイヤー

Anime Expo
日本ポップカルチャーのファンがロサンゼルスを席巻するAnime Expo 2018

AsiaNet 73964 (1055)

【サンタアナ(米カリフォルニア州)2018年6月14日PR Newswire=共同通信JBN】
*毎年恒例のアニメ・イベントが4日間の華やかな祭典に35万人以上を引き付け、経済効果は推定1億ドル以上

北米で毎年開催される最大のアニメ・イベント、Anime Expo(アニメ・エキスポ、AX)で7月5-8日、世界の隅々からやって来る最も熱心なファンが再びロサンゼルス・コンベンションセンターを埋めようとしている。7月4日には特別前夜祭がある。日本ポップカルチャーのファンに27年以上刺激的な体験をもたらしてきたAXは、35万人以上(注)の入場者に、最新のアニメ映画、テレビシリーズ、AMV(アニメ・ミュージックビデオ)、ファッション、ビデオゲーム、漫画、ダンス、音楽コンサート、展示物を紹介するプレミア・イベントになっている。

AXを主催する日本アニメーション振興会(SPJA)のレイ・チャン最高経営責任者(CEO)は「ファンに魅力的で楽しい多彩な体験を提供できるのはうれしい。豪華なライブコンサート・イベントのAnisong World Matsuriとの継続的な提携から観客に人気があるマスカレード(Masquerade)、独創的なファッションショーまで、AX 2018は入場者のために素晴らしく思い出に残る体験機会を生み出す」と語った。

AX 2018には出展者400余り、プレミア14作品-うち6作品はワールドプレミア、数百時間のプログラミング、さらに、ファミリーデー、カルチャーデーなどのマルチ・プログラミングトラック、多くのインタラクティブ・イベントが盛り込まれ、100人以上の来賓、業界関係者が登場する。

素晴らしい必見イベントが数多くあるため、AXはファンが新しいモバイルアプリを利用して、いつ、どこに行けばいいか簡単に知ることができるようにしている。アニメ・エクスポ2018モバイルアプリ(http://www.anime-expo.org/mobile-app/ )はバーチャルなツアーガイドになり、スマートフォンをデジタルのお供にファンが入場すれば、AXに関するあらゆるガイドや情報を提供してくれる。ファンはスマートフォンで最新の予定、地図、ゲスト情報、展示リスト、アーティストアレー・リストなどにアクセスできる。

AX 2018は、パネル討議、ライブパフォーマンス、特別出演がぎっしり詰まった4昼夜を提供する。主な必見イベントは以下の通り。

*Anisong World Matsuri Concert(http://www.anime-expo.org/2018/04/25/anisong-world-matsuri-anime-expo-2018-announces-musical-performers-3-day-festival-event/ )(7月4、6、7日、ロサンゼルスのマイクロソフトシアター):日本のアニメソング・パフォーマー9人のオールスターラインアップ。バンダイナムコアーツ、アミューズ、ソニー・ミュージックエンタテインメントと協力して制作され、ファンは次のようなお気に入りのパフォーマーの強力なコレクションでもてなされる。Aimer(エメ)(http://www.anime-expo.org/guest/aimer/ )、AKB48 チーム8(http://www.anime-expo.org/guest/akb48-team-8/ )、アイドルマスターシンデレラガールズ(http://www.anime-expo.org/guest/the-idolmster-cinderella-girls/)、i☆Ris(アイリス)(http://www.anime-expo.org/guest/iris/ )、梶浦由記(http://www.anime-expo.org/guest/yuki-kajiura/ )、May'n(メイン)(http://www.anime-expo.org/guest/mayn/ )、中川翔子(http://www.anime-expo.org/guest/shoko-nakagawa/ )、酸欠少女さユり(http://www.anime-expo.org/guest/sanketsu-girl-sayuri/ )、さらに、スクールアイドルグループAqours(アクア)(http://www.anime-expo.org/guest/aqours/ )の「ラブライブ!サンシャイン!!」が米国で初めてノーカット・ソロコンサートを行う

*アーティストアレー(ケンティアホール):AX 2018は、アーティストアレーがアマとセミプロアーティストの最大の集まりであることに満足している。500人を超えるアーティストがオリジナル作品、プリント、クラフト、衣類、コミックコレクションなど入場者に販売する手作り製品を展示する。これはあらゆる人のAXリストで必見のものである。

*日本アニメ・ファッションショー(7月6日午後12時30分-3時、ライブプログラミング1/ペトリーホール):日本は、世界最先端の流行に敏感なトレンドの多くを生み出している。AXは2012年以来、さまざまなデザイナーとその作品を展示、紹介してきたことを誇りとしている。AXはこの間、10以上の異なる本物の日本衣料ブランド、新世代のモデルをとり上げてきた。さらに、入場者は展示ホールで、デザイナーやモデルと会って、サインや写真を手に入れ、各ブランドの製品を買うこともできる。

*AMV(アニメ・ミュージックビデオ)コンペ(7月5日午後8-11時、メインベント/ホールB):AMVのファンは、このイベントを見逃したくないだろう。コンペは音楽とアニメのビジュアルラプソディーで、ファンが作成したミュージックビデオの興味深い取り合わせである。AXは毎年提出される数百点の中から、ドラマ、アクション、感傷、ファン、リズム、コメディービデオの感動的なセレクションを慎重に選び、3時間のイベントで紹介する。ファンは何よりも勝者を選ぶことができる!

*チャリティーオークション(http://www.anime-expo.org/2018/05/24/introducing-m-flo-presents-otaquest-live-powered-by-ldh-usa-at-ax-2018/ )(7月8日午前10時-正午、ライブプログラミング3、408 AB):AXは、偉大な大義「アニメーター寮(The Animator Dormitory)」を再びサポートすることを誇りにし、ファンがオークションに立ち寄って、AX 2018の来賓、アニメ関連のベンダー、企業が寄贈したサイン入り商品、記念品、オリジナル作品を含むアイテムに入札するよう奨励する。アニメーター寮は新人アニメーターに東京圏の割安の住居を提供する。昨年のチャリティーオークションは1万2500ドル以上を集めた。

*m-flo(エムフロウ)の「OTAQUEST LIVE」(http://www.anime-expo.org/2018/05/24/introducing-m-flo-presents-otaquest-live-powered-by-ldh-usa-at-ax-2018/ )(7月5日午後4時-9時30分、マイクロソフトシアター):アニメ・エクスポをこれまで最高のものにするものとして、国際的に人気のある日本のラップトリオ、m-floが2008年以来初めて米国に集結して公演する。m-floとPKCZが主役になるこのイベントは、ダンスミュージックとJポップのファンを1つにする。

*マスカレード&世界コスプレサミット米国決勝大会(コスチューム)(7月7日午後8-11時、メインベント/ホールB):ドレスアップを楽しむだけではない。AXマスカレードはコスプレとパフォーマンスのコンペで20年以上の歴史がある。AXは、世界コスプレサミット(World Cosplay Summit)の米国予選に勝利したいパフォーマー全員を歓迎する。

*ファミリーデー(7月8日、さまざまな時間、場所):AXは幼児とその家族を対象とする特別プログラミングセレクションを創出した。安全に整備された環境で一緒に楽しめるコンテンツを提供することが目標である。

*カルチャーデー(7月7日、さまざまな時間、場所):AXは興味深いパネル、「太鼓」と「生け花」の正しい技法を見せる実践ワークショップ、さらに、伝統芸術を中心とする歴史的なアニメや番組の上映を通じて、日本の伝統芸術を学ぶ理想的な場所である。

アニメ・エクスポの詳細はwww.anime-expo.orgを参照。

(注)期間中35万人以上が入場し、このうち約11万人が新規入場者

▽日本アニメーション振興会(SPJA)について
日本アニメーション振興会(SPJA)は、日本のエンターテインメントとポップカルチャーの米国民への普及・教育、プロとファンの交流を促進するフォーラム提供に専念する非営利組織である。詳細はwww.spja.org を参照。

▽Anime Expoについて
Anime Expo(アニメ・エキスポ、AX)は北米最大の日本ポップカルチャーの祭典に、日本、米国、そして世界中のファンと業界を結集させる。1992年から毎年開催されているAnime Expoでは、日本のエンターテインメント、音楽、ファッション、ビデオゲームが主役になっている。詳細はwww.anime-expo.org を参照。

ソース:Anime Expo

▽問い合わせ先
Don Williams
The Frame Shop
don@frameshoppr.com
+1-760-707-4589

Carol Knight
The Frame Shop
carol@frameshoppr.com
+1-760-450-7475

2018-06-14 17:02掲載
2018-06-14 17:02更新
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から