県内企業ニュース

【就活ゼミ】帰省の学生ら企業理解

 2019年3月の新卒者向け就活応援サービス「やまがた就活ナビ2019」の就活ゼミパート2(山形新聞社主催)が4日、山形市の山形国際交流プラザで開かれ、帰省中の県内出身の学生らが県内企業の特色や魅力に理解を深めた。

 金融や建設、自動車販売、小売り、マスコミなど21の企業・団体が出展し、学生たちが各担当者から企業概要や事業内容について説明を受けた。天童市出身の山形大工学部3年の男子学生(20)は「第一希望は県内就職。大学で学んでいるIT関連の技術を生かせる企業に就職し、地元に貢献したい」と話していた。

 県や山形銀行の担当者が県就職情報サイトのほか、本県の産業などについて解説する就活セミナーも開かれた。3月以降は合同企業説明会を開催する。日程と場所は次の通り。



 ▽3月1日=山形国際交流プラザ▽16日=東京・世界貿易センタービル▽22、4月11日、5月11日、7月28日=山形市・山形グランドホテル

(2018年1月5日付山形新聞掲載)

→県内企業ニュース一覧に戻る

まずは会員登録を
ダイヤモンド就活ナビ2018
まずは会員登録を
ダイヤモンド就活ナビ2018