県内企業ニュース

【就活ナビ】各業界、最新動向学ぶ

 県内就職を希望する学生らの就活応援サービス「やまがた就活ナビ2020」の業界研究セミナー(山形新聞社主催)が14日、山形市の山形大小白川キャンパスで開かれた。学生が県内企業の若手社員とのグループトークなどを通し、就職活動のポイントや業界の最新動向を学んだ。

 グループトークではハウスメーカーや自動車ディーラーなど7社の若手社員らが「就活体験談」をテーマにブースを訪れた学生と懇談。社員たちは「興味があることを突き詰めれば強みになる」「インターンシップは積極的に参加して。他の大学の就活生とも情報交換できる」などとアドバイスしていた。仕事内容についての説明もあり、仙台市出身で山形大大学院1年の男子学生(24)は「仕事の具体的なイメージが湧いた」と話していた。

 引き続き学生たちは7社を含む計21社のブースを自由に回りながらさまざまな職種について理解を深めた。就活ナビでは今後、来年1月4日に地元就職セミナー(山形市・山形国際交流プラザ)、2月9日にUターン就職セミナー(東京・世界貿易センタービル)を開催。合同企業説明会は3月1日と19日(山形国際交流プラザ)、4月9日(山形市・山形グランドホテル)に開く。8月3日には新卒者と一般求職者向けの「天職フェア」(同市・山形テルサ)を予定している。

(2018年12月15日付山形新聞掲載)

→県内企業ニュース一覧に戻る

まずは会員登録を
ダイヤモンド就活ナビ2018
まずは会員登録を
ダイヤモンド就活ナビ2018