運営主体 山形新聞 荘内銀行 サポート 山形銀行 きらやか銀行 山形県 Readyfor

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

山形サポート

クラウドファンディングを検討したい。

メインメニュー

注目のプロジェクト

pickup

「山形県の高齢者入浴事故ゼロに向け、啓発ツールをつくりたい!」

 酒田市の酒田福祉住環境を考える会は、高齢者の入浴事故防止に向け、効率的に危険性や予防法を周知するため、啓発マニュアルや動画、リーフレットを作成する。継続的な啓発を通して、“入浴事故ゼロ”を目指すプロジェクトです。

詳細を見る
pickup

「車いすで空を飛べ!子どものパラグライダー専用車いす製作」

 南陽市の加藤健一さんは、自身も車いす生活を送る中、車いすによるパラグライダー飛行をサポートしてきた。これまでは、体重制限のため飛行できなかった子どもたちの空飛ぶ夢を叶えようと、体重が軽い子どもたちでも飛行可能な専用の車いすを製作する。空のバリアフリーに挑戦するプロジェクトです。

詳細を見る

プロジェクト一覧