運営主体 山形新聞 荘内銀行 サポート 山形銀行 きらやか銀行 山形県 Readyfor

山形サポート

クラウドファンディングを検討したい。

メインメニュー

新着情報

フルーツワイン、開発は不成立に

 山形新聞社の購入型クラウドファンディング(CF)「山形サポート」で資金募集していた第7号プロジェクト「フルーツワインの商品開発」(東根市・阿部利徳さん)は期限の26日までに目標金額に達せず、不成立となった。支援者には今後資金が戻ることになる。山形サポートでは5件が成立しているが、不成立はこれで2件目となった。

 阿部さんは、県産果実100%のフルーツワインを造っており、その高品質化と地域ニーズに合った新製品の開発を進めるため、4月10日から資金を募っていた。目標金額128万円に対し、42万円が寄せられた。

 CFは期限までに目標金額に達しない場合、不成立となり、それまで集まった資金の全額が支援者に返還される。問い合わせは山形新聞デジタル推進部023(622)5265。

[2017年5月28日掲載]