運営主体 山形新聞 荘内銀行 サポート 山形銀行 きらやか銀行 山形県 Readyfor

山形サポート

クラウドファンディングを検討したい。

メインメニュー

新着情報

「鶴岡・バラ園にカフェ店舗設置」目標の80万円達成

 山形新聞社のクラウドファンディング「山形サポート」で資金募集していた、第3号プロジェクト「バラ園にカフェの店舗設置」(鶴岡市、榎本幸作さん)が17日、目標金額の80万円を達成した。同日午後10時現在の支援額は81万5千円。山形サポートでは今年4件目の成功例となった。きょう18日が募集期限。

 榎本さんは、市の委託を受けて「あつみ温泉ばら園」を管理している。同園では昨年、期間限定の「ローズガーデンカフェ」をオープンし、目玉商品としてバラの花をイメージしたアイスを販売した。仮設の屋台で営業していたが、新たに店舗を設置し営業する。

 店舗の設置費用を確保するため、3月29日から資金募集を開始。榎本さんは「皆さんのおかげで支援額を達成できた。感謝しかない。責任を持っていいカフェにしていきたい」と語った。バラは今月末から咲き始め、カフェは6月1日のオープンを予定。10日には「あつみ温泉ばら園まつり」のイベントが開かれる。

 山形サポートは引き続き、第5号「発達障害児の心に寄り添うデイサービス開設」(米沢市、山川裕輝さん)の資金を募集している。問い合わせは山形新聞デジタル推進本部023(622)5265。

[2018年5月18日掲載]