市川海老蔵さんら文化庁長官表彰 フレンチの鉄人も、74人選出

12/1 15:22
 市川海老蔵さん、坂井宏行さん、仲道郁代さん

 文化庁は1日、文化活動で優れた功績を挙げた人に贈る2021年度の文化庁長官表彰に、歌舞伎俳優の市川海老蔵(本名・堀越宝世)さん(43)や、テレビ番組で「フレンチの鉄人」として活躍した坂井宏行さん(79)ら74人を選んだ。14日に同庁で表彰式を開く。

 海老蔵さんは、海外公演や今夏の東京五輪の開会式出演などで日本の伝統文化発信に多大な貢献をしたと評価された。坂井さんはフランス料理店「ラ・ロシェル」のオーナーシェフで、テレビ番組やイベントへの出演を通じて食文化の普及や発展に尽力した。

 このほかピアニストの仲道郁代さん(58)らを選出した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 市川海老蔵さん、坂井宏行さん、仲道郁代さん
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]