将棋、里見が倉敷藤花戦8連覇 西山に2連勝、五冠を維持

11/26 15:48
 里見香奈女流五冠

 将棋の第30期倉敷藤花戦3番勝負の第2局は26日、岡山県倉敷市で指され、先手の里見香奈倉敷藤花(30)が119手で挑戦者の西山朋佳女流二冠(27)を破り、2連勝で防衛、8連覇を果たした。同棋戦の獲得は、通算13期目。

 里見倉敷藤花は10月28日、第44期女流王将戦で西山女流二冠にタイトルを奪われ、六冠から五冠に後退。今期、倉敷藤花を防衛し、白玲、清麗、女流王座、女流王位と合わせ五冠を維持した。

 西山女流二冠の初獲得はならなかった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 里見香奈女流五冠
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]