宝塚大劇場公演、開演直前に中止 出演者体調不良で、午後は実施

12/7 16:53
 宝塚大劇場=11月30日、兵庫県宝塚市

 宝塚歌劇団(兵庫県宝塚市)は7日、同市の本拠地・宝塚大劇場で午前11時から予定していた雪組公演を開演直前に中止した。「出演者の体調不良が原因。その後、回復した」として午後の公演は予定通り実施した。

 広報担当者によると、5日にも午前の公演が「舞台上のトラブル」のため一時中断したという。

 歌劇団を巡っては、宙組所属の俳優(25)が9月30日に急死。同劇場での公演は翌日から中止となり、今月1日の雪組公演で2カ月ぶりに再開したばかり。初日にトップスターの彩風咲奈さんが「仲間と共に千秋楽まで元気に駆け抜けたい」とあいさつしていた。同劇場での雪組公演は13日までの予定。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 宝塚大劇場=11月30日、兵庫県宝塚市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]