「巌の苦しみ、再審法改正に」 袴田さん姉、集会で訴え

12/3 19:12
 東京都内で開かれた集会に参加した(左から)阪原弘次さんと青木恵子さんら。奥はオンラインで出席した袴田巌さんの姉ひで子さん=3日午後

 1966年の静岡県一家4人殺害事件で死刑が確定し、静岡地裁で再審公判中の袴田巌さん(87)の姉ひで子さん(90)が3日、東京都内で開かれた集会にオンラインで出席した。拘禁症状が残り意思疎通が難しい袴田さんの現状に触れ「いまさら体を元に戻してほしいとは言わない。巌の苦しみを再審法改正につなげてほしい」と訴えた。

 ひで子さんは約70人の参加者に「巌は今でもとんちんかんなことを言っています。でもまともなことを話すこともあり、(症状は)行ったり来たりです」と報告した。

 集会には他の再審事案の当事者らも参加した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 東京都内で開かれた集会に参加した(左から)阪原弘次さんと青木恵子さんら。奥はオンラインで出席した袴田巌さんの姉ひで子さん=3日午後
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]