17歳6カ月で普通車仮免許取得 道交法改正案、閣議決定

3/5 15:52

 政府は5日、車の普通仮免許取得の年齢要件を現行の18歳から17歳6カ月に引き下げる道交法改正案を閣議決定した。1〜3月の早生まれの高校3年生が進学や就職までに普通免許を取得できるようにする。今国会に提出して成立すれば、公布から2年以内に施行される。

 警察庁によると、早生まれの生徒が高校卒業までに教習所を卒業する割合は、4〜12月生まれの生徒よりも低い。卒業シーズンの春休みは教習所が混雑して教習の予約が取りにくいという。仮免許取得の年齢要件を早め、余裕を持って免許を取得できるようにする。普通免許取得の年齢要件は、18歳のままとする。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
[PR]