立民新代表、午後に選出 逢坂、小川、泉、西村4氏

11/30 10:15
 若手・中堅議員との公開討論会に臨む立憲民主党の(右から)逢坂誠二氏、小川淳也氏、泉健太氏、西村智奈美氏=28日、東京・永田町

 立憲民主党は30日午後、新代表を選出するための臨時党大会を東京都内のホテルで開く。候補者は逢坂誠二元首相補佐官(62)、小川淳也元総務政務官(50)、泉健太政調会長(47)、西村智奈美元厚生労働副大臣(54)の4氏。泉氏が国会議員票で先行しているが、どの候補も1回目の投票で過半数を獲得できず、決選投票になる公算が大きい。決選投票は、流動的な要素が多い国会議員票の動向が焦点となる。

 代表選に先立ち、4氏の陣営はそれぞれ決起集会を開いて結束を確認。最後まで支持を呼び掛ける構えだ。党は地方議員、党員・協力党員がインターネットや郵便で投じた票の開票を始めた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 若手・中堅議員との公開討論会に臨む立憲民主党の(右から)逢坂誠二氏、小川淳也氏、泉健太氏、西村智奈美氏=28日、東京・永田町
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]